「未分類」カテゴリーアーカイブ

玖波小学校6年生 総合学習「山陽道大竹路4回シリーズ」の実施

玖波小学校の総合学習にて、4回シリーズで大竹市の歴史についての授業を実施することになりました。
子どもたちに大竹市の歴史を知ってもらい、興味を持ってもらえるようがんばります。

・第1日目 西国街道大竹路のスライド紹介(校内授業)

第2日目 玖波地域の散策 「鳴川の石畳」~鉾の垰~馬だめし~延命地蔵~角屋釣井と高札場跡~小城材木店~本陣洪量館 跡~称名寺~大歳神社 

第3日目 小方地域の散策 大膳橋~亀居城跡~西念寺~小方の町並み~厳神社~亀居城築城犠牲者慰霊之碑

第4日目 木野地域の散策 苦の坂東口~兆条「長州の役古戦場」~榺池神社と汐湧岩~太閤振る舞い井戸~大元神社~両国橋~小林の三角和久~巻石~「木野川の渡し場」~木野1丁目

 

 

木野の町並みの歴史と文化財を訪ねて

大竹市歴史研究会では、市域内研修として年1回各地区で歴史学習を行っています。
今回は、12月2日(土)に会員20名で木野1・2丁目の「町並みと文化財を訪ねて」をテーマとして散策を行います。

木野地区は、明治後期から昭和初期まで小瀬川の水運中継地として栄えた地区で、木野1丁目(通称「中津原」)には、古くからの伝統を守る「格子戸」の家並みが残る静かな通りがあり、今では近郊では見られなくなった大正、昭和の町並みの姿を残しています。

本陣門・開かずの門

当日は「小瀬川の自然堤防」、「中津原格子通り」、「氏神社(拓本実習)」、「本陣・開かずの門」、「木野川の渡し」などを散策し、親水公園「水辺の楽校」で弁当を開きます。
午後からは、木野2丁目に向かい、新装となった真宗高龍山「善福寺」に参詣、「大元神社」、「太閤振る舞い井戸」、「長州の役古戦場」、伊都岐嶋姫命伝説「榺池神社」などの歴史・文化財を探訪し、15時ころ研修を終了します。

いつまでもこの地区の姿を残したいと思います。

大竹市歴史研究会の活動について

今年もあと2か月半となりました。今年の大竹市歴史研究会の活動についてご紹介します。

 ○防府市ボランティアガイドの会 長州の役150年記念活動の一環
 10月20日(木)長州の役「芸州大竹口の戦い」跡研修視察 約20名予定
 観光バスにて大竹市到着(9:30)~玖珂郡和木町の民俗資料館見学~
 大竹市の亀居公園にて城跡見学(両会食事交流会)~
 玖珂郡熊野町の伊藤博文博物館

○大竹市歴史研究会一泊研修会
 大竹市歴史研究会では、発足以来30年、毎年「一泊研修」を続けてきましたが、本年をもって最後とする予定です。
 開催日 11月11日~12日(金~土)
 参加費 ガイド付き35,000円
 行 程 元町~市民会館(am8:00)~大竹IC(8:30)~
     しまなみ街道(大島)~村上水軍博物館~昼食~今治城~
     道後温泉宿泊~松山城~砥部焼~大竹着(19:00)
 会員でない方も参加できます。このホームページからメールでお問合せください。