ボランティアガイドの発足について

大竹市歴史研究会では、活動の一環として「大竹 ボランティア ガイド サークル」を会員6名により発足させ、このたび初会合を開きました。

今後は、広く「ふるさと史」を紹介できるよう、市域を9つのエリアに分けて毎月1回「学習会と現地実習」を行い、なるべく早いうちにどのエリアもご案内できるよう進めていきます。

【案内するエリアの案】
1.玖波の町並み
2.小方の町並み
3.亀居公園「亀居城跡と詩の坂道」
4.油見古道
5.元町界隈
6.大瀧神社界隈
7.白石界隈(新開の経緯と幕長戦争)
8.木野散策  
9.大竹一周歴史ガイドなど(市域の歴史・文化財が紹介できるようなコースを設定します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です