明治150年記念「歴史講演会」

1124(土)、大竹市総合市民会館にて、本年度度目となる明治150年記念事業として、小説家「穂高健一」先生による「歴史講演会」を開催しました。

「知られざる幕末と維新 芸州広島藩の活躍」と題して、幕府軍万に及ぶ軍勢が城下に集結したときの広島藩の動向について詳しく講演をいただきました。

200名に及ぶ参加者があり、幕長の役芸州口の戦いの全容を学習しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です